脱毛クリームで足の毛はキレイになるのか?体験談

高校生になって初めて足のムダ毛を自己処理しようとした私が選んだのは脱毛クリームでした。たいして毛深いわけでもありませんでしたが、スカートをはくと毛が気になっていたので処理しようと思ったのです。

 

ムダ毛,自己処理,体験談

市販で売っていた脱毛クリームは安価だったのですがあまり効果が得られず、待つのも面倒でカミソリで剃るようになってしまいました。次第に生えてきた毛が太くなり、私の足は埋没毛も発生した上に毛深くなってしまいました。

 

 

このままじゃスカートがはけない( ;∀;)と思い、ネットで「毛根から毛が抜けてすべすべになる!」と言う脱毛クリームを発見しました。

 

 

毛根から抜けたらツルスベになれるじゃん!と信じ込み、1本1万円近くもするクリームを購入しました。そして届いたクリームをワクワクしながら塗って拭き取ると…

 

 

ぜーんぜん毛根からなんて抜けていないのです(泣)毛の途中からブツブツと切れているだけ…。無残にも残った毛がますます汚い足を演出してくれました(怒)

 

 

ネット通販の商品は当時は本当に当たり外れがあり、私は必ずハズレを引いていました。運が悪いんですよね。見極める力も無かったのだとは思いますが、失敗を繰り返し成長するのです(笑)

 

 

脱毛クリームじゃダメ!毛根からムダ毛を抜くには脱毛器が必要だ!と懲りもせず次は脱毛器に挑戦するのです。

 

脱色クリームなんてのも使いました

脱毛機を買う前に、脱色クリームと言うものも良く使いました。毛を抜く必要がないので毛穴もボツボツになりませんし、脱色すると目立たなくなってくれたのでかなり気に入っていました。

 

 

カミソリや毛抜きが嫌だと言う方は脱色クリームを使うのはいいなと思うのですが、結構肌を痛めてしまうようなので肌の弱い方には注意が必要です。